加藤 泉
Izumi Kato
ヘヘイ

1995

パネルに、アクリル絵具・綿布、パネル original

40.0×31.0cm

Frame:55.6×46.4cm

SOLD
  • ヘヘイ
  • ヘヘイ
  • ヘヘイ

加藤泉の初期の頃の作品になります。
作品状態は良好です。
作品裏に、サイン・タイトル・制作年・技法・サイズの記載有り。

額 : A(美品)
こちらの作品のお届けは、1週間〜10日となっております。

ABOUT 加藤 泉

最も注目を集めるアーティストの一人であり、2007年にヴェネツィア•ビエンナーレの企画展に参加するなど, 国内外において精力的に展覧会を開催しています。
人と植物が融合したようなモチーフは、何千年もの太古に存在した原始美術を思わせる表現で描かれており、見る者の想像をかきたてます。近年、絵画だけではなく、木を素材にした彫刻作品も制作。ソフトビニール素材による彫刻制作にも精力的に取り組んでいます。

BIOGRAPHY

1969 島根県生まれ
1992 武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業
【主な個展】

2017年
リトグラフ、ペロタン、東京
ニュープリント&ドローイング、アイテム・エディションズ、パリ、フランス
テイク・ニナガワ、東京

2018年
ペロタン、ソウル、韓国
赤レンガ美術館、北京、中国
ペロタン、尖沙咀、香港、中国

2019年
LIKE A ROLLING SNOWBALL、原美術館、東京(カタログ) LIKE A ROLLING SNOWBALL、原美術館ARC、群馬
ペロタン、上海、中国
ライク・ア・ローリング・ストーン、アイテム・エディションズ、パリ、フランス
フンダシオン・カーサ・ワビ、プエルト・エスコンディード、メキシコ(カタログ)

2020年
ペロタン、パリ、フランス(カタログ)
赤レンガ美術館コレクション展 加藤泉、赤レンガ美術館、北京、中国

2021年
スタンド・バイ・ユー、SCAD美術館、サバンナ、ジョージア州、アメリカ
ペロタン、ニューヨーク、ニューヨーク、アメリカ

2022年
フロム・ザ・シー、アイテム・エディションズ、パリ、フランス
スティーブン・フリードマン・ギャラリー、ロンドン、イギリス
パラサイト・プラスチック・モデル、ワタリウム美術館、東京(カタログ)

2023年
ペロタン、パリ、フランス

【主なグループ展】
2019年
アルベルト・ジャコメッティとNMAOコレクションII、国立国際美術館、大阪 千手観音、赤レンガ美術館、北京、中国
世界を紡ぐ-日本近現代美術の流転の世紀、東京都現代美術館、東京

2020年
生命の庭: 8人の現代作家による自然への冒険、東京都庭園美術館、東京
現代美術の最前線-田口コレクションより」下関市立美術館、山口
制約のないテキスタイル: ステッチング・メソッド、クロス・イデア、センター・フォー・ヘリテージ・アーツ・アンド・テキスタイル(CHAT)、荃湾、香港、中国
SCAI30周年記念展、SCAI PARK、東京
ポートレート: ハラミュージアムコレクションセレクション、ハラミュージアムアーク、群馬

2021
虹のネクサス: 原美術館・原六郎コレクション展、原美術館ARC、群馬
スペース・マウンティング、京都府立工芸資料館、京都
コレクション展1 内なるコスモロジー、石川県立21世紀美術館
桶田コレクション 4G、スパイラルガーデン、東京
次の世界へ: 田口アートコレクション×いわき市立美術館、いわき市立美術館、福島
ただ見ている、まだ見ている、いつも見ている、アランヤ・アート・センター、秦皇島、中国

2022
世界の中の存在、龍美術館、上海、中国
Regarde-moi(私を見て)、ペロタン、パリ
Assembly 1: Unstored、アッセンブリー、ニューヨーク、アメリカ
ヘッド・イン・ザ・クラウド、ペロタン、東京
パシフィック・センチュリー:ハワイ・トリエンナーレ、ホノルル、ハワイ、アメリカ
サンセット/サンライズ、豊田市美術館、豊田

2023
群馬県立美術館、館林
タグコレ アートのことはよくわからない(でも好き)、角川文化博物館、埼玉
うららか絵画祭、東京
【主なパブリック・コレクション】
金沢21世紀美術館(石川)
東京都現代美術館(東京)
国立国際美術館(大阪)
原美術館(東京)
フランク=サス・コレクション(ロンドン、イギリス)

loading

Loading...