視覚を巡る冒険ー浮世絵と写真

松岡 一哲,上野忠雅( 鳥居忠雅),小原 古邨(祥邨),蜷川実花,SHIN ISHIKAWA,川瀬 巴水

2023.4.6 thu - 4.29 sat

視覚を巡る冒険ー浮世絵と写真

江戸時代に発達した庶民的な絵画である「浮世絵」。

世俗・風俗をまるでシャッターを切るように写し取り、印刷によって普及させるという大衆芸術であった浮世絵版画は、現代においてはその役割を写真が担っている。

浮世絵版画と写真の間にはさまざまな共通点があるが、本展ではその類似点を確認しながら、それぞれの視点の斬新さと構図の妙を検証したい。

 

Walls Tokyoでは、「視覚を巡る冒険ー浮世絵と写真」と題し、コレクションの中から選んだ作品の展示・販売をいたします。

出展予定作品 / 松岡 一哲,上野忠雅( 鳥居忠雅),小原 古邨(祥邨),蜷川実花,SHIN ISHIKAWA,川瀬 巴水

*展示作品は予告なく変更されることがあります。