ニライカナイを想う

須惠朋子 Tomoko Sue

2021.11.13 sat - 12.4 sat

ニライカナイを想う
『神の島』と呼ばれている沖縄の離島・久高島のイメージを描いています。久高島は、神話の中で、琉球の始祖が初めて降り立ったと言われている神聖な島です。沖縄では東の海の彼方・海の底に『ニライカナイ』という理想郷があると言われています。久高島の海や空を眺めていると、心が海や空と共鳴し、自分の存在が久高島の自然の中に溶け込んでゆくような不思議な感覚に陥ります。その感覚を描き残そうと制作しています。 須惠朋子