INTRODUCTING ARTISTS

THOMAS CAMPBELL

トーマス・キャンベル

カリフォルニアのボニー・ドゥーンをベースに活動するアーティストThomas Campbellは西海岸のボードカルチャーの重要人物です。 バリー・マギーやクリス・ヨハンソンと共に、Mission school ムーブメントに関わりました。元々アートの本筋とは違うところで創作活動を続けていた彼らが次第に脚光を浴び一つのムーブメントとなるに至ったストーリーを綴る映画”Beautiful Losers”でも大きくフィーチャーされた彼は、 SEEDLING』『SPROUT』『THE PRESENT』というサーフムービー3部作は優れた映像美と独創的なアイデア、BGMの素晴らしさから、サーフィンをやらない人々にも受け入れられ、映像作家として高い評価を受ける一方、その独特の世界観のアート作品も、高い評価を得ています。

loading