川上シュン
Kawakami Shun
SNOW LAND: TOKYO 1

2015

特殊金箔紙に特殊印刷(掛け軸仕上げ)

165×43cm

SOLD
  • SNOW LAND: TOKYO 1
  • SNOW LAND: TOKYO 1

東京・皇居がまっさらな雪景色に包まれた瞬間を切りとった、ミニマルな作品。その場の風や空気感をカリグラフィーでコラージュ表現しています。
作品の本紙は、金沢の職人が一枚一枚、丁寧にハンドクラフトで制作した伝統工芸品の金箔紙。
掛け軸の表装は、西陣織や着物で使用される生地をアーティスト独自の視点で選定し、カラーコーディネートした特注仕様となっています。

ABOUT 川上シュン

1977年、東京/深川生まれ。artless Inc. 代表。 「アートとデザイン」を横断的に考え、グローバルに活動を行う。 「古典技法とテクノロジー」や「伝統美と現代的感覚」を織り交ぜ、一貫して目には見えない抽象概念を表現している。

ポンピドゥー・センター(パリ)、パリ・ルーブル宮のフランス国立装飾美術館、クアラルンプール国立美術館、ミラノサローネ、TENT LONDON、DMY(ベルリン)、BODW(香港)、シンガポールデザインフェスティバル、ソウルデザインフェスティバル(韓国)、上海デザインビエンナーレ等、国内外でのフェスティバルやエキシビション、そして、カンファレンスにも多数参加し、グローバルに活躍が目覚ましい。

ADC: Young Guns 6、NY ADC、D&AD、カンヌ国際広告祭(金賞)、The One Show、 London International Award 、NY TDC、Tokyo TDC、DFAA(香港)、グッドデザイン賞、Tokyo Interactive Ad Award 等、国内外で多数の受賞歴を持つ。

BIOGRAPHY

1977年 東京/深川生まれ
2001年 「artless」設立。「+81 magazine」等のグラフィックデザインを中心に活動をスタート。
2008年 世界中の30歳以下の優れたアートディレクター50名を選出する「NY ADC: Young Gun 6」を受賞。
2009年 日仏交流150周年記念事業として経済産業省が主催するパリ・ルーブル宮のフランス国立装飾美術館「KANSEI」展に選出されアートブックを制作展示。
2010年 フィンランドの TV 局(ch4)の為にアートワークを制作した映像作品が、「カンヌ国際広告祭」(Cannes Lions International Advertising Festival) で金賞を受賞。
2011年 新宿伊勢丹のショーウィンドウ/VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)を担当。本館とメンズ館の計21面に及ぶウィンドウと、本館一階「The Stage」のアートディレクション及びグラフィックワークを制作。
2013年 「ONE SHOW DESIGN(NY)」ゴールドペンシル/金賞。DFAA (Design for Aisia Award - 香港) 。「東京TDC」受賞。

loading

Loading...