和田文都
Fumito Wada
scene.br.7

2016

油彩、カットシート、ピグメント、ニス、キャンバス original

100×40cm

SOLD
  • scene.br.7
  • scene.br.7
  • scene.br.7

頭の中を流れる映像的な情景。常に更新され、連続的で曖昧な物語が生まれる。
このような現象に興味があり、画面上で可視化し描いています。
素材は、水性塗料でコーティングしたキャンバスに油絵の具で描いています。

こちらの作品は額装されておりません。
別途、額装のご希望ございましたらご相談くださいませ。

作品のお届けは、1週間〜10日となっております。

ABOUT 和田文都

島根県生まれ。ベルリン在住。
個展やグループ展などベルリンを中心に活動中。

BIOGRAPHY

1990 島根県生まれ
2015 倉敷芸術科学大学大学院
修士課程芸術研究科美術専攻修了

主な展覧会
個展
2019 
「Sprechblase(n)」 WerkStabt (Berlin)
2017 
「Paintings Paintings」 HAKO (Berlin)
2015 
「es」 加計美術館 (岡山)
2014 
「remember times」 gallery maronie 4F (京都)
2012 
「feeling of distance」 海岸通ギャラリー CASO spaceB (大阪)

グループ展
2022 
「ANONYMOUS DRAWINGS 2022」 GALERIE IM KÖRNERPARK ( Berlin)
2019 
「Bilder und Bilder」 Kadoya (Berlin)
2016  
「2kwgallery」 2kwgallery (大阪)
「フローズン/カロリー/インストーラー」 gallery shiwory (岡山)
2015 
「第2回 CAF賞作品展」 アーツ千代田 3331 (東京)
2014 
「アートの今・岡山 2014 時のカタチ」 天神山文化プラザ・高梁市歴史美術館・奈義町現代美術館 3カ所巡回 (岡山)
「Phase Transition」 2kwgallery (大阪)
その他多数。

loading

Loading...