磯上尚江
Hisae Isogami
風景

2012

木版

92.0×60.5cm

Frame:109.5×78.6cm

SOLD
  • 風景
  • 風景
  • 風景

胡粉と墨を使い、伝統的な木版画の手法で版を摺っています。
ずっとぼんやり眺めていたくなる作品を目指し、
形象表現とも抽象表現ともつかない空間をつくりました。

柔らかな色彩と形象が美しい作品です。大きな余白の間が
ゆったりとした空間の間を生みだしています。

サイン有り。

額状態:新品

ABOUT 磯上尚江

レイヤー(層)に関心が深く、多くの作品のテーマになっています。
時や季節、物語を地層のように作品の上で積み重ねたいと思っています。
木版画の制作も絵の具を摺り重ねていくことで、美しく繊細な色面とマチエールの層を産み出すことを目指しています。

BIOGRAPHY

1979 埼玉県生まれ
2003 東京造形大学卒業
2005 沖縄県立芸術大学大学院修了


主な展覧会

個展
2023 個展 san-ai gallery
2021 「磯上尚江 木版画展2021」 san-ai gallery (東京)
2019 「磯上尚江 木版画展」 san-ai gallery (東京)
2017 「磯上尚江 木版画展」 MUSEE F (東京)
2012 「画廊選抜・磯上尚江版画作品展」 表参道画廊 (東京)
2010 「磯上尚江個展」 ギャラリー世都企画展 (東京)
2008 「磯上尚江個展」 東京造形大学展示スペーnode (東京)
2004 「ひと・ひとり展」 アルテ・崎山 (沖縄)
2002 「駒人展」 東京造形大学展示スペースnode (東京)

グループ展/受賞歴(2015~)
2024 
「雲?雲!?雲!!雲の百面相展」 鹿沼市立川上澄生美術館
2023 
「美術と街めぐり展」 埼玉会館
Involved-Texture Printmaking Studio 国際版画交換制作プロジェクト ギャラリー誠文堂
「未来への視座グループ展」 ギャラリーTEN
2022 
「未来への視座グループ展」 ギャラリーTEN
「日本版画協会展」 入選 (賞候補)
ワークショップ「バレンをときほぐす」 千葉市美術館
「版と言葉」 沖縄県立芸術大学 
「美術と街めぐり展」 埼玉会館
2021 
「桃園国際版画展2021 Taoyuan International Print Exhibition」
「墨―フュージョン国際木版画展」 奈良県文化会館
「CWAJ現代版画展」 アートフロントギャラリー
木版画フェア 夏のいろどり展ホルベイン賞受賞
2020 
「猫猫展」 san-ai gallery
「モノクローム展」 san-ai gallery
2019 
「内山良子 磯上尚江二人展」
「版と言葉」 沖縄県立芸術大学
「裏千代田 ねこ日和 猫づくし 展」 san-ai gallery
「未来への視座 盛岡展」 アートスペースムーニ
2018 
「未来への視座 グループ展」 ギャラリーTEN
「秋の展覧会 かふぇがれりあ おはす」 ムーニ
「美術の先生が作った作品展vol.6」
「所蔵絵画作品展(卒業・修了作品)」 沖縄県立芸術大学附属図書館・芸術資料館2F
(グループ展)サンアイギャラリー(visual contens)
2017 
「未来への視座 グループ展」 ギャラリーTEN
「日本台湾国際交流展小品展」 コートギャラリー国立
「プリントザウルス フランス展」 パリ
2016 
「未来への視座 グループ展」 ギャラリーTEN
「秋の版画展」かふぇ がれりあ おはす(大船渡)、アートスペース ムーニ(盛岡)
「紙の上の創造」 (台湾、台南)
「日本青年芸術家9人」MBmoreギャラリー、日本台湾国際交流展 ギャラリー宇
2015 
「日本フランス現代版画交流展」 元麻布ギャラリー
「未来への視座 グループ展」 ギャラリーTNE
「国際版画交流展」 国際蔵書票博物館 (中国・天津市)
「どこかでおあいしましたね展」 うらわ美術館
「プリントザウルス グループ」 ギャラリー宇

その他、個展、グループ展、国際版画交流展等多数。

loading

Loading...