アンディ・ウォーホル (Sunday B.Morning)
Andy Warhol (Sunday B. Morning)
Soup Can (CHICKEN NOODLE)

silkscreen Open

89.0×58.5cm

Frame:92.2×61.9cm

SOLD
  • Soup Can (CHICKEN NOODLE)
  • Soup Can (CHICKEN NOODLE)
  • Soup Can (CHICKEN NOODLE)
  • Soup Can (CHICKEN NOODLE)

アンディ・ウォーホルの代表的モチーフ”キャンベルスープ”です。街角や雑誌等で見かけることも多いモチーフで、バッグなど様々な商品にも使われるていますので、印象に残っている方も多いのではないでしょうか?
本作品はアンディ・ウォーホル作品購入の入門として最適なSunday B.Morning バージョンになりますので、お求めやすい価格となっております。
額装付。他店価格調査済。
額ランク:A(新品)

本作品はギャラリーにお越しのお客様にお買い上げ頂きました。
誠に有難うございました。
WALLS TOOKYO スタッフ一同
2014年4月

ABOUT アンディ・ウォーホル (Sunday B.Morning)


アメリカでの一定の評価を得ていたウォーホルが次に市場として狙っていたのがヨーロッパでした。当時知り合ったドイツ人とベルギー人の若い2人組によって提案されたのが、1967年にファクトリーからエディションされた「マリリン・モンロー」のヨーロッパ版シリーズでした。ウォーホル自身は拒否していますが、最終的には何らかの形で、版型が貸し出され、その二人の手によってオリジナルとはわずかに異なる配色の無認可のプリントが250部印刷されました。そして、裏面には「fill in your own signature. sunday.B.morning(自分でサインを入れろ)」とのスタンプがおされました。
ウォーホルはヨーロッパ・エディションのことをよく知っていた上で、数点に"This is not by me"とサインし、親しい友人としてその後もふたりと交友を続けました。その後も「キャンベル・スープ」や「フラワー」のシリーズも制作されました。以後もSunday B. Morningはプリントを発表し続けました。ウォーホルは生前、「僕の絵はシルクスクリーンで簡単に描ける。みんなが僕の絵を作るようになったらいいのに」「僕はみんなが同じ顔、同じ名前だったらいいと思う。そうすれば差別はなくなるから」と発言していますが、まさにウォーホルの言葉を忠実に実行した作品と言えます。

BIOGRAPHY

loading

Loading...