田島征三
Seizo Tashima
日の出の森の木

2000

シルクスクリーン / silkscreen ED.100

39.4×32.5cm

Frame:54.8×47.8cm

SOLD
  • 日の出の森の木
  • 日の出の森の木
  • 日の出の森の木

日の出の森シリーズ。
田島征三は「森にカラダを沈めていると、そこに棲んでいるイキモノたちを感じる。ぼくは、それらみんなをモデルにして描いた。」と言います。
東京都旧日の出村で行われたごみ処分場の建設により、失われた森に棲んでいた生きものや自然を描いたシルクスクリーン作品です。

作品状態は良好です。
画面下に、サイン・ED・制作年の記載有り。

額 : 新品

こちらの作品のお届けは、1週間〜10日となっております。

ABOUT 田島征三

BIOGRAPHY

1940年 大阪生まれ、高知で幼少年期を過ごす。
1969年 「ちからたろう」で第2回世界絵本原画展金のリンゴ賞受賞。
1973~2009年「とべバッタ」などで多く受賞
2009年 第4回越後妻有アートトリエンナーレで廃校を丸ごと「空間絵本」にした『絵本と木の実の美術館』開設。
2013年 第2回瀬戸内国際芸術祭でハンセン病療養所のあった香川県大島に『青空水族館』と『森の小径』を制作中。
2017年 国際アンデルセン賞候補。

loading

Loading...