INTRODUCTING ARTISTS

松田晃平

岐阜県多治見市出身。高校卒業後、渡英しChelsea College of Artsにてファインアートの基礎コースを修了、その後Camberwell College of Artsにてイラストレーション/グラフィックデザインを学ぶ。 在学中に始めた自身のバンド、BO NINGEN のアートワーク、イヴェント・フライヤーなどを中心にコラージュ/タイプセット/ドローイングなど様々な手法を用いて視覚/聴覚の境界を揺さぶる独自のヴィジュアルを展開する。 近作には、BO NINGENのメジャー・デビュー盤のアートワーク、インテリアデザイン事務所Daikei Millsのタイトル・イメージ、イラストレーターSimon Fowlerとの共作シリーズ等がある。

loading