INTRODUCTING ARTISTS

Ittetsu Matsuoka

松岡 一哲

1978年岐阜県生まれ。 日本大学芸術学部写真学科卒を業後、スタジオ所属後に独立。 広告宣伝用写真を中心として活動。 主にファッション、広告などコマーシャルフィルムを中心に活躍する一方、日常の身辺を写真に収めながらも、等価な眼差しで世界を捉え撮影を続ける。主な個展に「マリイ」Bookmarc(東京、2018年)、「マリイ」森岡書店(東京、2018年)、「Purple Matter」ダイトカイ(東京、2014年)、「やさしいだけ」流浪堂(東京、2014年)「東京 μ粒子」テルメギャラリー(東京、2011年)など。現在は東京を拠点に活動。

loading