INTRODUCTING ARTISTS

Yutaka Sone

曽根 裕

1966年、日本生まれ。ロサンゼルス在住。パフォーマンス、ヴィデオ、彫刻、ドローイングなどを通して多様な表現を展開するコンセプチュアル・アーテイスト。彼の作品に一貫しているのは、不可能なヴィジョンの造形化という美学であり、それによって見る者の想像力を喚起させ、未知の物語へと誘う。 代表作の一つにカリフォルニアUCLAの学生19人と一緒に、スキー、スケートボード、サーフボードといったスポーツ系の「乗り物」を作り、たった一日のうちにこれらの乗り物を駆使して山から海へと移動しつつカリフォルニア・ライフを満喫するというヴィデオ作品≪最も美しい一日≫がある。

loading