INTRODUCTING ARTISTS

Georges Braque

ジョルジュ・ブラック

フランスの画家・版画家・彫刻家で、ピカソと共にキュビズムの創始者の一人。 絵画における発明はピカソも一目を置いたとても重要な作家の一人です。 初期の頃は、マティスの影響を受け、野獣派に近い作品を制作。1907年のセザンヌの回顧展、ピカソのアトリエを訪れた際の『アヴィニョンの娘たち』を見たことで強い衝撃を受け、その翌年に最初のキュビズム的作品を制作。

loading