INTRODUCTING ARTISTS

IAN JOHNSON

イアン・ジョンソン

ニューヨーク州シラキュース生まれ、現在はサンフランシスコで活動。ウェスタン・エディション・スケートボーディングのクリエイティブ・ディレクター。 一目で分かる特徴と独特の表現力を持つ、イアン・ジョンソンのスタイルと『ビジュアル・ランゲージ』。彼の作品の構造やグラフィックは、主にジャズや文学、映画などから影響を受けたものであり、彼が汲み取った文化や歴史に根付く臨場感や高揚感が、作品に抽象的要素をも加えている。 彼の作品には、しなやかに設計された線画の図形要素や抽象模様が取り入れられ、そこに色彩が組み入れられることによって物語が表現されている。

loading