WallsTokyo

GUEST CURATOR

Akiko Toya

Akiko Toya

Contents Director

TimeOut Tokyo

After spending her childhood in Manilla, she spent her middle and high school years in Bangkok.
Following her graduation from an university in Tokyo, she went on to becoming a director at TOKYO FM.
She currently serve as the contents director of TimeOut Tokyo, where she assume a variety of roles,
from interviewer, writer, editor, events coordinator, as well as sales and marketing.

できやよい

子どもの頃、あぐらをかく祖父の膝の中におさまった温かい気持ちがよみがえってくるようです。父方の祖父は、趣味で花の絵を描く人でした。もう亡くなって何年も経ちますが、何十年にもわたって描き続けた祖父の作品を1枚1枚見て行くと、季節柄か2月のわたしの誕生日には菜の花の絵が多かったのです。

須恵朋子

我が家には、寝室に海の中を描いた絵が飾ってあります。毎晩、仕事と家事と息子の用事をすませて、気絶するように眠りにつくのですが、目を閉じるまで数秒の間にその絵を見ると、良かった日も悪かった日も、一律にとても幸せな気持ちになって、夢も見ぬまま朝を迎えることができます。良いも悪いも全てをリセットしてくれそうな、例えばこんな作品はいかがでしょうか。

ページトップへ